ABOUT US

イギリスの光脱毛美容機の
パイオニアで
常に一歩先を走り続ける

イギリス・サウスウェールズ州スウォンジーにあるCyDen社は、イギリスの脱毛分野で30年以上の経験と知見を重ねてきた、グローバル・エキスパート・ブランドです。ユーザーに最適な脱毛効果が届けられるよう、社内に臨床・研究チームを設置し、長年、独自の研究や厳しいテストを繰り返して最先端のIPLテクノロジーを実現してきました。現在も、日々専門家たちと、次世代のIPL美容機器の開発に取り組んでいます。

そんなCyDen社の英知とテクノロジーを結集させて生まれたのが、『スムーズスキン』です。『スムーズスキン』は、現在、11カ国で販売されており、各国で、「肌にやさしい脱毛の新習慣」を実現しています。

「私たちの目標は、IPL脱毛を簡単・安全、そして効果的に実現すること。ユーザーが脱毛について悩む必要がなくなる世界を目指します。」(開発ディレクター/スチュアート・ジョーンズ)

THE SMOOTHSKIN TIMELINE

スムーズスキンとCyDenの歴史

スムーズスキンは、イギリスの家庭用光脱毛器のパイオニアである美容機器メーカー・CyDen(サイデン)社が提供する、
光脱毛器の設計、開発、製造を専門とする唯一のグローバルエキスパートブランドです。

1979 - 2000

光脱⽑との偶然の出会い

CyDen社の創設者であるマーク・クレメンツ教授が、若かりし頃、間違って自分の手の甲にレーザーを当てたところ、毛が再生しなかったことから、脱毛効果の研究を始め、その後、イギリス政府からの任命で、光美容の研究を本格化させます。

2002 - 2009

Cyden社の設立・
イギリス初の家庭用脱毛器が誕生

プロフェッショナルサロン用のIPLデバイスを開発するためにCyDen社を設立。その後、イギリスのドラッグストアチェーン Bootsと共同でイギリス初となる家庭用脱毛器を発売しました。

2014

CyDen社として初の自社製品
「スムーズスキン GOLD300」がデビュー

Bootsとの共同プロジェクトが成功した後、スムーズスキンは、自社ブランドとして「スムーズスキン GOLD300」のグローバル展開をスタート。スムーズスキンの名も一気に浸透することに。

2016

デザインも⼀新。
『スムーズスキン bare』がデビュー

2つ⽬の製品、『スムーズスキン bare』の販売を開始。美容製品の世界的なコンペティション「Pure Beauty Global Awards」での⾦賞をはじめ複数の賞を受賞し、スムーズスキンブランドは確固たるものに。

2018

3製品⽬となる
『スムーズスキン muse』がデビュー

夏に必須のアイテムとしてイギリスの雑誌『OK!』でも紹介されたスムーズスキンシリーズの最新モデル『スムーズスキン muse』の販売を開始。『スムーズスキン GOLD300』『スムーズスキン bare』に続く3番⽬のスムーズスキンが誕⽣しました。

2019

『スムーズスキン bare plus』がデビュー

これまでのスムーズスキンベアの最速スピードに​プラスして
光エネルギーパワーも30%アップ。